ルルズ・ワイキキで ビーチを眺めながらロコモコを味わう

ハワイのグルメ情報

ルルズ・ワイキキ(Lulu’s Waikiki)は、クヒオビーチの東端にある「ハワイ料理」と「アメリカ料理」をいただけるカジュアルなレストランです。

ここのお店は、多彩なメニューがあって どれも美味しいのですが、中でも「ロコモコ」や「ロングボードベネディクト」が美味しいということで有名です。

店内は、壁4面のうち「2面の壁」が無く、オープンテラス風の作りになっていますので、とても開放的です。また、お店自体が2階にあるので、クヒオビーチの景色やサンセットがバッチリ目に入ってきます。景色サイコーです。

本項では、そんな 魅力いっぱいの ルルズ について、① ロケーション(立地)と、② おすすめメニュー(3品)の 2つの角度 からフカボリしていきたいと思います。

ワイキキ中心地から歩いていけます

ルルズ・ワイキキ(Lulu’s Waikiki)は、カラカウア通りをホノルル動物園方面に行って、カパフル通りと交わった角地の場所にあります。目の前には、クヒオビーチが広がっています。

お店の1階には、スターバックス・コーヒーとABCストアが入っていて、同店はそこの2階に店を構えています。階段は、「ABCストアの左脇」と「スターバックスの右脇」の2ヵ所にあります。

午前7時からオープンしていますので、朝の爽やかな時間帯に 散歩がてら 歩いて行ってみるのもいいですし、夕暮れ時に 夕涼みを兼ねて ぶらりと立ち寄ってみるのも良いですね。

ロケーションが最高!

前述のとおり、お店の 西側(海側)と南側(公園側)には 窓や壁が無く、外のそよ風がそのまま入ってきます。オープンテラス風 になっていて、開放感で一杯です。窓枠の無い吹き抜け空間は、とても気持ちいいです。

また、ここは建物の2階にあり、目の前の道路が視界に入りません。このため、クヒオビーチの美しい景色や公園の緑だけが目に飛び込んできます。風通しも良く、天井のファンも回っていますので、思いのほか快適に過ごせます。

朝の早い時間帯にお店へ行くと、隣の公園の森から「鳥のさえずり」が聞こえ、爽やかな気分を味わえます。昼に行くと、陽光降り注ぐ青い海を楽しめます。夕方は、オレンジ色に染まる空&サンセットを楽しめます。

食事をいただきながら、移り変わるハワイの景色を満喫できるのは、なかなかのものです。このような ロケーションのすばらしさも、人気の理由のひとつになっています。

お店イチオシの ロコモコ

ルルズ・ワイキキの入口となっている階段の脇に「  ワイキキで一番うま~い 極上ロコモコの店  」と書かれた日本語の看板があります。日本人向けの宣伝です・・・。

お店自ら(みずから)がそう言い切っちゃうのは、なんとも怪しげな感じがするのですが(笑)、実際に食べてみると「味・ボリューム・価格」の点で満足感の得られる一品に仕上がっていて、ただの “ビッグマウス” ではないことがわかります。 

ルルズの ロコモコ(Loco Moco)は、目玉焼き2つ、3分の1ポンド(150グラム)のビーフパティ(ハンバーグ)、タマネギのソテー、グレイビーソース、ライス、そして刻んだ長ネギがトッピングされています。

香ばしく焼き上げたビーフパティの香りと旨みグレイビーソースの甘さと塩加減 が絶妙にマッチしています。また、パティは粗挽きになっているので、お肉そのものを食べている感触も得られます。ナイフを入れた時にトロリと溢れる黄身は、味をまろやかに仕上げる助けとなっていて、いい仕事をしてくれています。

料金は、15ドル です。ビーチエリアはどこも高めの価格になっていますので、そんな中では 比較的お得な部類 に入ると思います。

なお、街中の「フリーペーパーのスタンド」に置いてあるいずれかの雑誌に、同店の「10%OFF の割引クーポン」(ドリンク除く)が付いていることが多いようです(要確認)。是非活用するといいですね。

ネットでもオンラインクーポンを入手できます(参考:Lulu’s Waikiki 10% OFF – Oahu’s Best CouponsKAUKAU – ルルズ・ワイキキ 割引クーポン )。

ロコモコは、終日(朝・昼・夜)提供されています。朝の一発目から たいらげるのもいいですし、ボリューム感があるので夜にいただく、というのもいいですね。

ロングボード・ベネディクトは定番のウマさ

ロングボードベネディクト(Longboard Benedict)は、他店でいうところの “エッグベネディクト” のことですが、同店のものは “甘さ” と “塩加減” が絶妙にマッチしていて、大変人気があります。朝食メニュー(7:00~11:30)として提供されています。

エッグベネディクトは、「ハウツリーラナイでエッグベネディクトを食す」のページでも触れましたが、スライスしたマフィンの上に ハム類 や ポーチドエッグ を乗せ、その上に オランデーズソース をかけて仕上げた料理のことをいいます。今ではアメリカの朝食(やブランチ)の定番メニューのひとつになっています。

ルルズの「ロングボード・ベネディクト」は、厚めにカットされた「ハニーローストハム」が挟まっていて、オーブンで香ばしく焼き目を付けてあります。このはちみつでコーティングされたハムが美味しいんです。甘じょっぱくて香ばしくて、あとひくウマさです。

それにプラスして、半熟卵(ポーチドエッグ)の “まろやかさ” と 自家製オランデーズソース の “なめらかで酸味の効いたコク” がミックスされ、お口の中で豊かなハーモニーを奏でます。個人的には、ロコモコと同じ、いや こっちの方がオイシイ ・・・という気すらします。価格は12ドルです。

スタッフト・フレンチトースト、ペロリといけます

スタッフト・フレンチトースト(Stuffed French Toast)は、「シロップの “甘すぎない” 甘味」「シナモンの香り」「パンにサンドされたクリームチーズの酸味&香り」が一気に押し寄せてくる美味しい一品です。

フレンチトーストは、スライスされた 厚めの食パン(プルマンブレッド)をベースに使っていて、ミルク&卵の液にくぐらせて フライパンで香ばしく焼き上げています。そのトーストの間にクリームチーズを挟み、上からコクのあるシロップとシナモンパウダーがかけられています。

そして、ホイップクリームを数カ所にトッピングし、その上にクラッシュしたマカダミアナッツがまぶしてあります。最後にパウダーシュガーでお化粧しています。

これもアメリカンなサイズでボリューム感があるのですが、爽やかなクリームチーズが口当たりを軽くしてくれるので、意外とサラッとしていてペロリといけちゃいます。価格は12ドルです。

その他にも美味しいメニューが勢揃い

ルルズワイキキは、他にも人気のメニューがたくさんあります。チーズバーガー(Classic Cheese Burger)や、アロハバーガー(Aloha Burger。パイナップルをプラスしてサンド、テリヤキソースがけ)、チョコケーキ(Chocolade Cake A La Mode)、ステーキ類(New York Strip Steak や Prime Rib など)、ビーチボーイ・ナチョス(Beachboy Nachos)、フルーツをチョイスできるパンケーキ(Pancake)など、朝食~夕食メニュー、デザート、おつまみまで、バラエティに富んでいます。

コーヒーは、おかわり一杯まで無料です(現在は、”おかわり自由” のサービスを終了しています)。その他、フルーツジュース、ソーダなどのソフトドリンク類もあります。

また、アルコール類では、地ビールやバドワイザーなどのビール類、House Cabernet や Chardonnay といったワインがあるほか、カクテルも10種類以上を取り揃えています。

ハッピーアワーは、ドリンクがお得

毎日午後3時から5時までの間は、アルコール系のドリンク類がお得になる「ハッピーアワー」(Happy Hour)のサービスを実施しています。ビールやワイン、カクテルが3~5ドルになります。

また、おつまみ類もお得な価格で提供されます。Chips(チップス)や Chicken Strips(チキンストリップス。鶏ササミのフライ)が 各5ドル で提供されます。Spinach Dip(スピニッチ・ディップ。ほうれん草のディップ)や Calamari(カラマリ。イカフライ)は各11ドルです。

チップスのソースは、Salsa(サルサ)か Guacamole(グアカモーリ。スペイン語&日本語の言い方はワカモレ)のどちらかを選べます。サルサは唐辛子系のスパイシーなソースで、グアカモーリは、アボカドをベースにしたソースです。

日によっては 生演奏 等を楽しめます

日によっては、18時〜21時までライブミュージック(生演奏)が開催されています。いい雰囲気で食事を楽しめます。

また、毎週月曜の夜10時から午前2時の閉店時間までは、クラブ(ナイトクラブ)に変身します。音楽をガンガンに鳴らしていて、アメリカ人観光客などが踊っています。

月曜日は少し混雑!?

月曜日は、オアフ島で働く「レストランやホテルで働く従業員」の方に限り、「終日半額サービス」を実施しているようです(証明書の提示が必要)。

地元ロコの “客足増” により、他の曜日よりも ちょっと混雑することが多いようです。

なお、既述のとおり毎週月曜の夜10時からは「ナイトクラブ」になりますので、これまたお客さんが増えます。

ルルズの地図

カラカウア・アベニュー沿い、クヒオビーチ南端に位置しています。

ルルズの基本情報

ルルズ・ワイキキの基本的な情報を以下に整理しました。

 

ルルズ・ワイキキ 基本情報

  店名 ルルズ・ワイキキ(Lulu’s Waikiki)
  営業時間

朝    7:00~11:30

(11:30~12:00はドリンクのみ提供)
昼  12:00~17:00

夕  17:00~22:30
深夜 22:30~ 2:00

(毎月第一火曜日の営業は24:00まで)

  ハッピーアワー

15:00~17:00

(ハッピーアワーは、アルコール飲料等が安くなる時間帯です)

  深夜の 〃 深夜から夜中の1:30まで。
  定休日 なし(年中無休)
  住所 2586 Kalakaua Ave, Honolulu, HI 96815
  電話番号 +1 808-926-5222
  公式サイト http://www.luluswaikiki.com/(英語)