ワイケレ・プレミアム・アウトレットの行き方

ワイケレ・プレミアム・アウトレット への行き方としては、① シャトルバス、② TheBus(公共バス)、③ レンタカー などがあります。本項では、この3通りの方法について解説いたします。

なお、「ワイケレ・プレミアム・アウトレットの攻略法」については別ページに記載しましたので、そちらもご参照ください。

シャトルバスを利用する

シャトルバスは、ワイキキ・エリアからアウトレットまで直行して行ってくれるので、大変ラクです。レンタカーのような事故のリスクもありません。

また、価格もそこそこ妥協できる範囲内の金額ですので、一番現実的な交通手段であるかもしれませんね。以下に、おすすめのシャトルバス 5社 をご紹介します。

シャトル1:アロハ・ワイキキ・シャトル

アロハ・ワイキキ・シャトル(Aloha Waikiki Shuttle)は、往復10ドルで送迎してくれる お値打ちなシャトルバス です(片道のチケット販売は現在取り扱っていません)。バス停付近でビラを配っている等、ちょっぴり怪しさはありますが(笑)、安さ & 気軽さ から旅行者に結構人気があります。

シャトルは、ワイキキのTギャラリアの側道(ロイヤル・ハワイアン・アベニュー)から出発しています(主要ホテルでのピックアップもしています)。黄色い看板が目印です。予約をしなくても乗れますが、出発時間が前後にずれるほか、座席が満席になることもありますので、早めに並んで待機していた方が良いかもしれません。

[ 往路 ]
出発場所:Tギャラリア側道(場所:ロイヤル・ハワイアン・アベニュー。黄色いボックスが目印。上記画像の 緑色のボックスの横 あたりに 黄色いボックス&係員が出没します)
出発時刻:9:00、10:00、11:00、12:00、13:00、14:00、15:30
[ 復路 ]
出発場所:ワイケレ・アウトレット降車場所と同じ
出発時刻:月~土曜… 12:00、14:30、16:30、19:00、日曜… 12:30、14:30、16:30、18:00
[ 備考 ]
帰りのシャトル・チケットをインフォメーションセンターで提示すると、クーポンブック(デスティネーション・パスポート)が無料でもらえるようです。

参考リンク:公式サイト(時刻表)

シャトル2:ロバーツ・ハワイ・ワイキキ・シャトル

ロバーツ・ハワイ・ワイキキ・シャトル(Roberts Hawaii Waikiki Shuttle)は、ワイケレ・プレミアム・アウトレット公認のシャトルバスです(同アウトレットのHPで紹介)。朝の9時台と10時台の2本を運行しています。イリカイ、シェラトン等のホテル、デューク・カハナモク像前など(ピックアップ場所は公式サイト確認)でお客さんをピックアップして、ワイケレへ行きます。

料金は、往復18ドル片道10ドルです(予約推奨とのこと)。ちょっと高い気もしますが、ロバーツ・ハワイは現地の大手バス会社で安心感があります。また、観光バスのような大型バスを使用していますので、ゆったりと乗れることは間違いありません。

[ 往路 ]
出発場所:イリカイホテルを起点に7ヵ所でピックアップ
出発時刻:1本目 9:00~9:30、2本目10:00~10:30
[ 復路 ]
出発場所:ワイケレ・プレミアム・アウトレット降車場所と同じ
出発時刻:14:00、15:00、16:30
[ 備考 ]
大人(12歳以上)往復18ドル(片道 $10)、子供(4~11歳)往復12ドル(片道 $8)
ピックアップ時刻の5分前に集合、予約を推奨しているとのこと。
シャトル利用者には、クーポンブック(デスティネーション・パスポート)をプレゼント。

参考:ロバーツ・ハワイ 公式サイト(発着ホテル・場所、時刻などを確認可)

シャトル3:ハワイVIPツアー

ホテル送迎が原則のようです。料金は、往復10ドルのみで、安いことは安いのですが、片道の設定は無い模様です。当日申し込みも可。なお、当日の予約時間の変更は不可なので、計画的な時間管理が必要です。往路・復路ともに、予定が狂った場合はどうなるんだ?という疑問は残りますが、それでもOK!という方の場合は、選択の余地があると思われます。なお、キャンセルの場合は、2日前までに連絡が必要です。

[ 往路 ]
出発場所:各ホテル、もしくは近隣のホテルでピックアップ
出発時刻:8:30、9:30、10:30、11:30、13:30
[ 復路 ]
出発場所:ワイケレ・プレミアム・アウトレット降車場所と同じ
出発時刻:12:30、14:30、16:30、19:00 (日曜日18:00)

参考:公式サイト

シャトル4:H.I.S. ワイケレ・モアナルアライン

H.I.S. のレアレアトロリーで「ワイケレ・モアナルア ライン」という路線を運行しています。同路線は、ワイキキのロイヤルハワイアンセンターを出発し、途中 “この木なんの木” で有名なモアナルア・ガーデン(15分滞在)に立ち寄り、約1時間5分後に到着します。毎日 往路6本、復路7本を運行しています。

ワイケレ・モアナルアライン を利用するには、同社・レアレアトロリーの『ゴールドパス』以上のグレードのパスを購入する必要があります。ゴールドパスは、7日間乗り放題で 大人72ドル、子供(2~11歳)は62ドル(1歳以下は無料)となっています。

参考:H.I.S. レアレアトロリー公式H.I.S. ワイケレ・モアナルアライン

シャトル5:JTB オリオリシャトル ワイケレ

「ルックJTB」の申込者のみが利用できる特典です。ダイナミックJTBの申込者は利用できません。利用できる方は限られてきますが、タダで行けるのは嬉しいですね。ただし、運行は1日1本で、事前予約が必要です。

[ 往路 ]
出発場所:Tギャラリア by DFS 1階店外 ロイヤルハワイアン通り側入口付近
出発時刻:10:15(片道約45分)
[ 復路 ]
出発場所:ワイケレ・プレミアム・アウトレット降車場所と同じ
出発時刻:14:30
[ 備考 ]
片道約45分、ワイケレ滞在時間 約3時間半、トータル 約5時間半。

rectangle-l
rectangle-l

フォローする