ハワイ – お役立ちリンク集

ハワイの情報を入手する際に役立つサイトをリンクしました。旅行計画を立てる際などにご活用ください。

日本-ハワイ間を運航する航空会社

日本各地からホノルル(ダニエルKイノウエ空港)までのアクセスは、日本航空や全日空の便数が多く、やはりこの2社が大変便利です。下に掲載していない地方空港からも、羽田や関西空港などを経由してJAL便やANA便でラクに移動できます。 また、ハワイアン航空は、ハワイの離島への便を一杯持っていますので、離島への乗り継ぎを考えるなら、同社とのコードシェア便を有している日本航空を利用されると、よりスムーズな移動が可能です。

なお、大韓航空やアシアナ航空の便がある地方空港の場合は、「ソウル(仁川/インチョン)で乗り継いでホノルルに行く」という方法も可能です。ソウル経由の方が価格面が安かったり、インチョン周辺の観光をプラスしたい場合には、こちらの選択も悪くないと思います。ただし、「インチョンで激辛料理を食べて機内でのトイレ往復に苦労!?」したり、「日本帰国の際はインチョン空港経由で余計に疲れる」といった場合もありますので、ご注意ください(←体験談💦)。


日本発着の航空会社

日本航空 (JAL)  成田、羽田、関西、名古屋(中部)からホノルル直行便が出ています。地方空港からの乗り継ぎにも適しています。2017年9月に 成田⇔コナ間の直行便 が復活しました。
全日空 (ANA) 羽田、成田、関西からホノルル直行便が出ています。地方空港からの乗り継ぎに最適です。
ユナイテッド航空 成田(ANAコードシェア便含む)、羽田(ANAコードシェア便)、関西(全便ANAコードシェア便)
ハワイアン航空 成田(JALコードシェア便含む)、羽田、関西(JALコードシェア便含む)、名古屋
デルタ航空 成田(大韓航空コードシェア便含む)、関西、名古屋
大韓航空 成田発直行便のほか、地方空港(関西、名古屋 他)からソウル(インチョン)経由でハワイに行く便を運航しています。
エアアジアX
(エアアジア・ジャパン)
エアアジアXは、関西空港⇔ホノルル便を運航しているLCC(格安航空会社)です。エアアジアグループの中距離専門航空会社です。左のエアアジア・ジャパンのページから予約・操作が出来ます。
スクート 関西空港⇔ホノルル直行便を運航しているLCCです。シンガポール航空の子会社です。LCCとはいえ、親会社が世界トップレベルの信頼性を誇る会社ですので、多少なりとも安心感があります。
アシアナ航空 直行便なし。ただし、名古屋など、地方空港(関西、名古屋 他)から韓国・仁川空港経由で飛んでいます。 成田&羽田発の経由便は、韓国で金浦→仁川の陸上移動となるため、事実上利用困難。

ハワイの航空会社

現在、ハワイ州内で運航している航空会社は、ハワイアン航空(Hawaiian Airlines)、モクレレ航空(Mokulele Airlines)、マカニ・カイ・エアー(Makani Kai Air)の3社です。

ハワイアン航空は、言わずと知れた巨大な航空会社ですが、モクレレ航空は小型ジェット機や数人~10人乗り程度のプロペラ機等を主力機とするコミューター航空会社です。マカニ・カイ・エアーは、小型プロペラ機のみを使用するコミューター航空会社です。


ハワイ州の航空会社(島間交通)

ハワイアン航空 アジア各都市、オーストラリア、南太平洋をカバーするハワイ最大の航空会社です。成田、羽田、関西、中部の4空港への路線を有しています。
モクレレ航空 ハワイ島(カイルア・コナ)を拠点とするコミューター航空会社。ハワイ島、マウイ島、モロカイ島、オアフ島、ラナイ島に加え、カリフォルニア州にも飛んでいます。
マカニ・カイ・エアー コミューター&チャーター便を運営する航空会社です。オアフ島(ホノルル)、モロカイ島(モロカイ&カラウパパ空港)、マウイ島(カフルイ&カパルア空港)間を運航しています。

島内の交通機関(バス)

お金の節約だけでなく、ロコな雰囲気を味わうためにも、ローカルバスなどn公共交通機関を利用してみるのもいいですね。


ハワイ 各島内の交通機関(バス)

ザ・バス(The Bus) オアフ島の公共バス。ルートがたくさんあり、慣れるのにやや苦労しますが、慣れればこれほど安くて便利なものはありません。レンタカーよりも安全ですし、車上荒らしの不安もナシ!
ワイキキ・トロリー
(日本語版)
ワイキキ近郊等の観光エリアのみを運行する民間バス。レッド、ブルー、イエロー、ピンクなどの路線があります。タクシーほど高くないものの、The Busと比較するとかなり高いです。
スピーディーシャトル
(日本語版)
ハワイ島(コナ)、マウイ島(マウイ)で運営しているチャーターバス。ワゴン型の大型タクシー。
Maui Bus Public Transit System
(マウイ・バス)
マウイ島の公共バス。カフルイ空港からは、「HAIKU ISLANDER ROUTE #35」と「UPCOUNTRY ISLANDER ROUTE #40」の2ルートがあります(中心街のクイーン・カアフマヌ・センター / Queen Ka‘ahumanu Center まで行きます)。 料金は安く、各ルート2ドルです。デイリーパス(1日パスポート)は4ドルです。なお、近郊路線を走る小型バス(Maui Bus Commuter Service)も同島で運行されています(片道2ドル)。

日本の主要国際空港

ハワイへの直行便がある日本の空港は、羽田空港、成田空港、関西国際空港、中部国際空港(セントレア)の4空港のみです。それ以外の空港から出発する場合は、4空港で乗り継ぎでハワイへ行くことになります(もしくは韓国の 仁川 <インチョン> 空港経由)。


ハワイ直行便がある空港

羽田空港 正式名:東京国際空港。近年の拡張工事により、利用者数は日本一になりました。羽田⇔ホノルル間も多数就航しています。JAL、ANA、ユナイテッド航空、ハワイアン航空の4社がホノルル直行便を運航しています。
成田国際空港 羽田の航空会社に加え、大韓航空(&デルタ航空=コードシェア便含む)が成田発の直行便を運航しています。
関西国際空港 国際線と国内線の乗り継ぎが大変便利。LCCのエアアジアやスクートが離発着しています。
中部国際空港
(セントレア)
国際線と国内線が同一ビル内にあるため、他の地方空港からの乗り継ぎにも大変便利です。

ハワイの空港

ハワイの玄関口である「ダニエル.K.イノウエ国際空港」(旧 ホノルル国際空港)や、ハワイ各島の主要空港をご紹介します。


オアフ島の空港

日本航空 (JAL)
ダニエル.K.イノウエ
国際空港 情報
日本航空による空港情報。乗り継ぎ案内や市街への交通情報なども掲載されています。 また、JAL TVでは、ホノルル空港やコナ空港の入国情報などを動画で案内しています。
全日空 (ANA)
ダニエル.K.イノウエ
国際空港 情報
全日空による空港情報。出発/乗り継ぎ情報なども詳しく掲載されています。
ダニエル.K.イノウエ
国際空港
 (公式-英語)
ハワイ州政府の公式ページ。英語表記ですが、フライト情報や空港から市街地へのアクセス情報、空港内のショップ情報などがしっかりと掲載されています。

ハワイ島の空港

日本航空 (JAL)
コナ国際空港 情報
JALによる空港情報。乗り継ぎ案内や市街への交通情報なども掲載されています。
コナ国際空港 (公式) ハワイ島のメイン空港。コナ国際空港 (空港コード:KOA) の正式名は、「Ellison Onizuka Kona International Airport at Keahole」(エリソン・オニヅカ・コナ国際空港・アット・ケアホレ)になります。
ヒロ国際空港 (公式) 同島の東側にある空港。Hilo International Airport (空港コード:ITO)

マウイ島の空港

カフルイ空港 (公式) カフルイ空港は、同島のメインとなる空港で、島間の離発着で主に利用されます。島の北側に位置します。Kahului Airport (空港コード:OGG)
カパルア空港 (公式) Kapalua Airport (空港コード:JHM)
ハナ空港 (公式) Hana Airport (空港コード:HNM)

モロカイ島の空港

モロカイ空港 (公式) Molokai Airport (空港コード:MKK)
カラウパパ空港 (公式) Kalaupapa Airport (空港コード:LUP)

カウアイ島・ラナイ島の空港

リフエ空港 (公式) カウアイ島の空港です。Lihue Airport (空港コード:LIH)
ラナイ空港(公式) ラナイ島の空港です。Lanai Airport (空港コード:LNY)

その他 オススメ情報


おすすめ情報

すばる望遠鏡 ハワイ島 マウナケア山 の頂上にある「すばる望遠鏡」のサイト。同望遠鏡は、自然科学機構 国立天文台 ハワイ観測所が運用する口径8.2mの光学赤外線望遠鏡です。様々な観測/研究情報を鮮明な写真と共に配信しています。
JALホノルルマラソン JAL主催のホノルルマラソンの公式ページです。日本からの参加者が約半数を占めます。病みつきになるランナーも増殖しているそうです。エントリー方法等も記載されています。
Maui Marathon
(マウイマラソン)
マウイマラソンは、ハワイ州で最も歴史のあるマラソンです。世界的にも「景色の美しいマラソンコース」としても有名です。絶景の海岸線を眺めながら走れます。
Merrie Monarch Festival メリーモナーク・フェスティバルは、ハワイで最も権威のあるフラ(フラダンス)のコンテストです。毎年、ヒロ(ハワイ島)のエディス カナカオレ スタジアム(Edith Kanaka’ole Stadium)で開催されています。
Surf News Network
(SNN)
オアフ島をはじめハワイ各島の詳細な波情報を公開しています。サーフィンをする人は必見です。

rectangle-l
rectangle-l

フォローする