HOME ハワイの観光情報 マウイ島の観光スポット




さとうきび列車 Sugar Cane Train
[案内図]
Sugar Cane Train(さとうきび列車)は、ラハイナ⇔(カアナパリ⇔)プウコリイを結ぶ全長9kmの観光鉄道(蒸気機関車)です。元々はさとうきびの運搬に使われていたこともあり、マウイならではの「雄大な さとうきび畑」の景色と「爽やかなそよ風」を楽しめます。乗務員のお兄さんがギター片手に歌ってくれます。
入場料: 大人$18.95、子供$12.95(往復チケットのみ販売)。詳細は料金と時刻表を参照。
乗車地点: 一般的には、ラハイナ駅から乗車してラハイナ駅に戻ってくる人が多いようです。


ハレアカラ国立公園 Haleakala National Park
[案内図]
 ハレアカラ火山は、世界最大の休火山です。火口のハレアカラ・クレーターでは、映画「2001年宇宙の旅」のロケ地にもなりました。カラハク展望台からハワイ諸島(ハワイ島のキラウェア火山など)を一望できます。荒涼とした景色が広がり、息を呑むような絶景です。ただし、霧がかかっていることが多いので、出発前の天気の確認が必要です(特に午前中がおすすめ)。
入場料: 車1台につき$10 (1週間以内の再訪問は無料)
行き方: カフルイ空港から37号線のハレアカラ・ハイウエイを走り、途中377号・378号線のクレーターロードで山頂まで登れます(案内図)。ビジターセンターは、3ヶ所あります。


イアオ渓谷 州立公園 'Iao Valley State Park
[地図]
 イアオ渓谷は、マウイ西部に位置する深い緑と緑に覆われた断崖が美しい渓谷です。トム・ソーヤの作者として有名な作家マーク・トゥエインが「太平洋のヨセミテ」と称えたことでも有名です。イアオはハワイ語で「至高の光」という意味があり、地元酋長などの骨を埋める神聖な場所として崇められてきました。
 イアオ渓谷の注目スポットは、とんがり帽子のようにそびえる「クカエモク(Kukaemoku)」という山です(標高約700m。イアオ渓谷展望台から眺望可)。 針のように尖っていることから「イアオ・ニードル(Iao Needle[針山])」とも呼ばれています。イアオ渓谷は、天候が変わりやすいので、出発前の天気の確認が必要です(晴れやすい午前がおすすめ)。
入場料: なし。イアオ渓谷展望台は自由に入れます。
行き方: ラハイナから30号線を北に走り、ワイルク(Wailuku)で32号線(Kaahumanu Road)との交差点を左折(途中から320号線<Iao Valley Road>に名前が変わります)7~8分走ると(終点)、イアオ渓谷(プウククイ山)のハイキングコース入口に到達します。イアオ渓谷展望台は駐車場から徒歩10分弱です。










Copyright (C) ロコハワイ. All rights reserved.